« 貸金業制度に関するPT事務局会議を傍聴した | トップページ | 自己破産予備軍は減ったのか »

2010年2月19日 (金)

有笑会編 「爆笑力」のご紹介

2月17日朝日新聞朝刊の東京版31pに紹介されていますが、有笑会編 「爆笑力」の紹介です。「なぞかけ、川柳、回文、駄洒落」がいっぱいです。

当日夜の集まりで編集委員の鏡味さんから紹介を受けました。

有笑会というのは、大事を書かれた寄席文字の大家橘左近さん、イラストを担当された原えつおさんほか漫画家、講談師、新聞記者、僧侶、裁判官、大学教授などさまざまな人たちが毎回50人ほど集まり例会で作品を紹介するという、半分遊びで、半分学ぶ会だそうです。

30周年を記念して企画され、1年以上かけて過去の2万点の作品の中から選ばれた秀作そろい。ぜひ読んで笑ったり、頭をひねってみてください。一冊1200円。紀伊国屋他。

Photo_2

|

« 貸金業制度に関するPT事務局会議を傍聴した | トップページ | 自己破産予備軍は減ったのか »

読書感想など」カテゴリの記事

コメント

紹介ありがとうございます。

投稿: 鏡味 義房 | 2010年3月14日 (日) 15時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 有笑会編 「爆笑力」のご紹介:

« 貸金業制度に関するPT事務局会議を傍聴した | トップページ | 自己破産予備軍は減ったのか »