« 現金化業者に国税庁の手が伸びている。 | トップページ | 摘発が難しくなった「ソフト闇金」~借りたい人には、闇金も仏様? »

2010年5月 4日 (火)

施行直前規約の見直し。~みなし枠や海外キャッシングの廃止、手数料の徴収など。

あとひと月半で貸金業法の最終施行となるが、今までの任意の制度が法律にのっとった形で厳格に行われなければならない。「ハンドルの遊び」的な必要性があっての「裁量幅」のようなものもあったが、厳格適用でいろいろ問題が起きるんでしょうね。

最初の問題がいわゆる「みなし枠」と業界で呼ばれるもの。

○条平成22年5月26日以降の支払に関しては、当社に支払うべき債務のうち第38条に定めるキャッシングリボ返済元金及び第43条に定める海外キャッシュサービスの返済元金は、本条第1項で本会員が指定する決済口座からの引落とし若しくは自動払込みの結果を当社が金融機関等から受領し、当該債務に関して支払いが完了したと当社が認めるまでは、第9条第5項に定める未決済残高に含めるものとします。

上記は、某銀行系カード会社のHPに掲載された会員規約の一部であるが、5月26日以降は、口座振替で貸金の当月の支払いをおこなっても、すぐにその分貸付の枠が増えないということを知らしめている。

銀行口座から資金が引き落とされても、その情報は即時にカード会社に伝わらず、銀行との契約と銀行休業日などにもよるが2日から7日程度のタイムラグがある。したがって、現実の借入残高が減っていても、システムで判定する貸し出し可能額はその間は変わらないということ。今まではトラブル防止の目的で返済がされたものとみなして、判定していたが今後、タイムラグの問題が銀行とカード会社間で新たな問題を生まないだろうか。

また、キャッシング利用の制限がかかることで増えると予測されている「ショッピング枠で現金化」への対策については、

会員のカード利用が本規約及び別に定める規定に違反し又は違反するおそれがあるとき、その他会員のカード利用が転売目的での販売用商品の購入や仕入代金の支払等の商行為にあたる等、当社が適当でないと判断したときは、そのカード利用を断ることができるものとします。

など、すでに規約の変更がなされ、注意喚起されているが、利用者とカード会社、加盟店間の緊張が高まるものと思われる。(これは顧客の利益保護にもなってますが、一方で現金化業者と顧客も詐欺に問われるというものでもあり、カード会社の取引のさらなるチェック体制の構築も重要です)

さらには、利息制限法と出資法の改正による「みなし利息」の範囲が明確になり、

会員は、当社と提携する金融機関等の支払機を利用した際に、当該金融機関等がATM手数料等所定の手数料を徴収するときは、当社を通じて当該金融機関等に当該手数料を支払うものとします。

的な告知が始まっている。キャッシングには、利息の上限制限がかかったので、みなし利息とはならないATM手数料の負担を顧客に転嫁する動きである。従来から利息制限法の範囲内で借りていた人たちにとっては、実質的な負担増につながる可能性が高いし、銀行がカード会社から徴収している利用料の高さの問題も脚光を浴びるかもしれない。

また、「海外キャッシングサービス」を廃止したカード会社もある。

このたび弊社では、「海外キャッシングサービス」を、平成22年5月31日(日本時間)を持ちまして、甚だ勝手ながら廃止させていただくこととなりました。
会員の皆さまには、大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

■取扱廃止の理由
貸金業法が改正(平成22年6月18日予定)され、キャッシングサービス等のご融資には、総量規制が実施されますが、海外キャッシング利用分に対しての総量規制対応が困難と判断させていただきました。

※廃止対象は、「海外キャッシングサービスのみ」でございます。
 海外ショッピング及び日本国内でのキャッシングサービスは、従来とおりご利用いただけます。

海外で現地通貨で交換レートが有利にキャッシングできるサービスはすぐれもの。しかし、そのための新たなシステム開発負荷には耐えきれないということでしょう。

貸金業法の改正は、一面では顧客への利便性とは反対の方向にカード会社を向かわせる改正とも言えますが、顧客にどれだけ理解が得られるのでしょうか。

|

« 現金化業者に国税庁の手が伸びている。 | トップページ | 摘発が難しくなった「ソフト闇金」~借りたい人には、闇金も仏様? »

企業法務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233100/34520133

この記事へのトラックバック一覧です: 施行直前規約の見直し。~みなし枠や海外キャッシングの廃止、手数料の徴収など。:

« 現金化業者に国税庁の手が伸びている。 | トップページ | 摘発が難しくなった「ソフト闇金」~借りたい人には、闇金も仏様? »