« 平成2年2月20日に続く三者間契約の効力に関する重要判決下る! | トップページ | 平成23年10月25日判決と実務対応 »

2011年11月 5日 (土)

高崎のSLロクイチ物語弁当

昨年から土日は、基本的に港区図書館または自宅で論文執筆中のため、なかなか鉄道の旅に行けません。

しかし、今週初めから私が著作者となる某小売業界向けのコンプライアンステキストに基づく研修の実施状況を見るために飛行機での出張が続いてます。(自分のテキストで、他の人が研修するのを見るのはなんか変な気分ですが、、、)

そのような中、久しぶりに新幹線で高崎に出かけてきました。

帰り際に高崎駅の駅弁屋を覗くとだるま弁当は数個残っていたのですが、峠の釜めしは売り切れ。そこで購入したのがSLロクイチ物語弁当(900円)です。

中身も非常においしかったのですが、群馬県産の材料にこだわり、特急はつかりやはくつるを引いた蒸気機関車C6120に拘った「器」「箸」「中身のレイアウト」です。

もちろん器と箸などは持ち帰りました。

Photo

Photo_3

3_2

竹炭入りのレンコンの天ぷらが素敵です。

2_4

この箸もなかなかで、しばらく持ち歩きしようかなと思ってしまいます。

夕方に帰って早稲田のローに行ったら、群馬出身とやはり乗り鉄の人がいて話が盛り上がり、今日は一日気分がよかったです。

|

« 平成2年2月20日に続く三者間契約の効力に関する重要判決下る! | トップページ | 平成23年10月25日判決と実務対応 »

鉄道の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高崎のSLロクイチ物語弁当:

« 平成2年2月20日に続く三者間契約の効力に関する重要判決下る! | トップページ | 平成23年10月25日判決と実務対応 »