« 2014年4月 | トップページ | 2015年2月 »

2014年9月の1件の記事

2014年9月22日 (月)

「九州横断特急」で豊肥線クリアー

920日大学時代のサークルの還暦会を福岡でやるというので、いってきました。
8
年ほど前にも上下3学年合同で同窓会をやったのですが、今回男性は還暦者のみ6名。女性陣は、還暦は3名しか居なかったのですが、還暦一年先輩2名と後輩も含めて総勢22名で大いに盛り上がりました。40年近く前に練習した合唱曲、高い声は出ない部分があったが、ちゃんと覚えており、当時の歌集で持って、創作曲も懐かしく思い出しました。

さて翌日は、一昨年の豪雨で昨年秋まで一部普通だった豊肥線に乗ることにしました。しかも、「九州横断特急」という名の列車に乗れば、うまく夜の飛行機に間に合いそうです。
そこで、
博多→熊本  九州新幹線 さくら
熊本→阿蘇→豊後竹田→大分→別府  九州横断鉄道
別府→中津→小倉→博多  特急ソニック号
のルートで北部九州一周の鉄道旅を計画。

乗車券は、 福岡市内 → 福岡市内 (九州新幹線、豊肥線、日豊本線、鹿児島本線経由)です。

20140921_3


したがって、最初と最後は、自動改札を通れるのですが、途中では、自動改札では、ピンポンなってしまいます。
熊本では、時間があったので、市内電車を撮影して、豊肥線へ。豊肥線は、大分に居た3年間で竹田や三重、大野など乗っていたので懐かしかったのですが、かぐや姫の南こうせつの実家のある「竹中駅」のトンネルが取れなくて残念でした。住んでいた大分駅の裏は、完全に整備されて、高層マンション群になっており、完全に昔の面影はなくなっていました。しかし、別府に向かう風景は、別大道路が整備されてきれいになっている(マラソンのときにも見ているが)ことを除けばさほ変わっていないようでした。別府では、退職した元同僚を訪ねて、久しぶりにリアルで対面できました。
結局9
30分に福岡を出発して、630分に博多に戻りました。

これで、九州は、鹿児島県の線路と長崎県の本の一部を残すだけです。早いところ九州は全部クリアーしたいですね。 
スマホの電源不足で、携帯で撮った分が、まだ反映できていないので熊本の市電の写真をアップしておきます。

Photo_2 3_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2015年2月 »